給与計算

給与計算や賞与計算をアウトソーシングするということを企業経営者の方が考えるに、いくつかの見方があろうかと存じます。例えば、給与計算は内部の重要な事務処理なのだから、部外者に任せることはいけないことではないか、とか、外注したら変更が自由にできなくなるのではないか、などです。でも、ご心配にはおよびません。給与計算業務は通常、社長様自身や奥様や事務の方がされていることと存じますが、以下において給与計算を阿部社会保険労務事務所にアウトソーシングした場合のメリットを記します。どうぞお読みください。

メリット

  1. 煩雑さから開放され、心身ともに、すごく楽になること。
  2. 給与計算担当者の退職に伴う混乱が生じないこと。
  3. 常に資料が自由に引き出せること。
  4. 労働保険料の年度更新、社会保険の算定基礎届、労災給付申請等に給与データが流用できること。
  5. 保険料の改正や法令の改正等に対してコンプライアンス(法令遵守)が保たれること。
  6. 訂正、修正が迅速、かつ、正しくできること。
  7. 社会保険料や雇用保険料、地方税や所得税等が正しく計算できること。
  8. 給与制度の変更にすばやく対応できること。
  9. 給与制度のプロフェッショナルであり、給与制度の合理化ができること。
  10. 守秘義務が徹底していること。
  11. 税理士を初めとする他士業との連携経験が豊富にあること。

業務内容

  1. 給与計算
  2. 賞与計算

作成資料

  1. 給与一覧表
  2. 部門別集計表
  3. 金種表
  4. 給与明細表
  5. 銀行振込依頼書(FD作成等を含む。)
  6. 賃金台帳作成
  7. 源泉徴収票作成資料